はぎてんねっと
 
 ファイバ-プロテクタ-
被覆加工
(コーテイング)   
ファイバ-プロテクタ-被覆加工の紹介の写真 ファイバ-プロテクタ-被覆加工の紹介の写真2 ファイバ-プロテクタ-被覆加工の紹介の写真3    
 ファイバ-プロテクタ-被覆加工の紹介の写真4 ファイバ-プロテクタ-被覆加工の紹介の写真5 
特徴:

●各種ファイバ-プロテクタ-に防水・防油・耐熱・耐薬品の強化・美観・補強・絶縁等の目的のために各種樹脂・ゴムをコーティング加工,または各種収縮チューブを収縮加工いたします。柔らかい材質or硬い材質を選定する事によりチューブそのものの曲げの硬さや柔軟性をある程度コントロールしたりする事等も可能です。
種類(記号) 写真 タイプ 特長 被覆前のチューブとの比較 表面艶・色 *1耐熱温度
(参考データ)
在庫品
PVC(P) PVC(軟質)被覆の写真 軟質 標準品。 柔軟性有り。
表面滑り普通
艶有り・無し 黒 グレー -20〜60℃ 在庫品
PVC(V) PVC(軟質ハード)被覆の写真 軟質ハード 準標準品  軟質タイプより硬くなる。
表面滑り良い。 
艶有り 黄・緑 一部有り
PVC
(P 難燃)
PVC(難燃性)被覆の写真 難燃性 受注生産 
耐熱温度105℃(UL)
柔軟性あり。
表面滑り普通。
耐熱性あり
艶有り 
8色(緑、黄、青、橙、赤、白、灰、ピンク)
-20〜105℃ 受注生産
PVC
(P UL)
PVC(難燃性UL認定材)被覆の写真 難燃性UL認定材 艶無し・黒 受注生産
オレフィン系
エラストマー
(O)
オレフィン系エラストマー被覆の写真 ノンハロゲン
コンパウンド
(PVC代替品)
標準品。
耐候性に優れる。
耐油性に劣る。
柔軟性有・表面滑り普通・ゴム系感触 艶無し又は半艶 黒 -50〜60℃ 在庫品
低密度ポリエチレン
(LDPE)
低密度ポリエチレン被覆の写真 低密度 耐薬品性、耐水性にすぐれる。  硬くなる。
表面滑り良い。
艶有り 黒 -30〜80℃ 受注生産
高密度ポリエチレン
(HDPE)
高密度ポリエチレン被覆の写真 高密度 非常に硬くなる。 表面滑り良い。 艶あり又は半艶 黒 -50〜100℃ 受注生産
各種熱収縮チューブ 各種熱収縮チューブ被覆の写真 ポリオレフィン・フッ素樹脂・
塩ビ・シリコンゴム等
各種収縮チューブの収縮加工が可能です。 収縮チューブ材質に依る 収縮チューブ材質に依る 収縮チューブ材質に依る 受注生産
各種収縮チューブはこちら
ポリエステルエラストマー(PETP/HI) ポリエステルエラストマー被覆の写真 ハイトレル72〜
ハイトレル63〜

ハイトレル55〜
ハイトレル40〜
耐熱性・耐候性・耐薬品性に優れる。 硬くなり
表面滑り良い。(硬度による)
艶有り 黒 -50〜150℃ 受注生産
シリコーンゴム(Si) シリコーンゴム被覆の写真 耐熱性、耐候性に優れる。機械的強度に劣る。 柔軟性が非常にある。
表面滑り普通。
艶無し 灰色、茶色 -60〜200℃ 受注生産
フッ素樹脂
(FEP・PFA)
フッ素樹脂被覆の写真 FEP、PFA 耐寒・耐熱性・耐薬品性に非常に優れる。  固くなる。
表面滑り非常に良い。
艶有り 黒 -65〜200℃ 受注生産
ポリウレタン(PU) ポリウレタン被覆の写真 熱可塑性ポリウレタン
(エステル、エーテル)
機械的強度に優れ、耐摩耗性に優れる。 柔軟性有り。
表面滑り良い。 
艶有り 黒、アイボリー等 -40〜88℃ 受注生産 
ナイロンエラストマー
(TPAE)
ナイロンエラストマー被覆の写真 ペバックス 耐油性、耐摩耗性に優れる。低温においても柔らかく曲げやすい。 艶有り 黒 〜100℃ 受注生産
ナイロン(PA) ナイロン被覆の写真 - 機械的強度が強く耐油性、耐候性良好。 固くなる。
表面滑り良い。 
艶有り -40〜100℃ 受注生産

注 *1 記載数値は保証値でなく、参考値です。同じ材質でもグレード,使用環境により異なります。
使用にあたっては、お問い合わせ頂くか実際にご検証頂き、問題無き事をご確認下さい。


型式表示:ケーシングスタンダードタイプにシリコーンゴムを被覆した場合、KSの後に記号を入れて下さい。
●KS-3Nにシリコーンゴム被覆 例:KS
Si-3N/色は型式の後に( )でご指示下さい。

※最小ロット:納期・耐熱温度・そのほかの特徴などについては、お問い合わせ下さい。
又、グラスヤーン(断熱用)や他の樹脂のコーティング及び他のカラーも可能ですのでお問い合わせ下さい。

2005/08/29N


■ お問合せ  お問合せはメール又はFAXにてお願い致します。


1. ご要望※必須 見積希望 購入希望 連絡希望 訪問希望 その他
2. 動機※必須 新規導入 既存入替 試作検討 コストダウン 情報収集
その他
3. お問合せ内容 価格請求・サンプル依頼・見積依頼、製品に関するお問合せなど
製品の商品名、型式をご記入下さい。

4. 添付資料
(ファイル容量5MBまで)

<FAX問合せ用紙のダウンロード>

株式会社ハギテック : TEL 043-423-8741